スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Q18.私はすごく仲のいい友達がいます。私を含め、四人いて、女2人男2人です。この人達といると本当に楽しいです。こんな素晴らしい友達がいて本当に感謝しています。 だけど、最近その1人(男)が私に対して冷たくなってきました。 話しかけても冷たい反応、素っ気ない態度。 帰る時間になったとき、バイバイと手を降っても視線は私の隣にいる他の友達。 他の2人に対してはいつも通りに接しています。 私にだけ冷たくて、話しかけてもくれないくて、すごく辛いです。前みたいに四人で仲良くまた遊びたいです。 彼にどう接すればいいですか。 無理に話しかけても冷たい反応をするだけなので、疲れてしまいました。ちなみに私より一個下の中2です。(14歳 女性)

ナイトdeライトの満矢です。メールありがとう。

大好きな友達との関係がくずれてしまうことは悲しいし、辛いことだよね。

僕にとってもナイトdeライトのメンバー4人はかけがえのない仲間です。
親友と言える存在です。一緒にいたら楽しいし、笑いの絶えないメンバーです。
だからこそ一緒にナイトdeライトとして歌えるんだよね。



でも、昨日一緒にいるなかで、いままでお互いに言えていなかったことを伝えあったんだ。
気にはなっていたけど、言えなかったことをようやく腹を割って話せた。涙ながしながら話せました。
そのとき、本当に心が楽になったし、スッキリしたよ。
いままでよりもっとお互いのこころが近くなれた気がする。向き合って話しができて本当によかった。



例えどんなに近い関係でも、家族だとしても、「会話」しなければ伝わらないことがあります。
こころにあることを正直に、そして体当たりで伝えあわないといけないことがあります。
その友達が自分に対して冷たくなったと感じたかもしれない。
でも、もしかしたら単なる勘違いかもしれない。
君がそんなに思いつめているなんて知ったら相手はビックリするかもしれない。
または、何か誤解していることがあるのかもしれない。
もしかしたら悪気はなかったのに傷つけてしまったことがあったかもしれない。

でも、それはすべて勇気ある「会話」がなければ見えてこないことなんだ。



どうだろう、思い切って丁度僕にメールで言ってくれたことを、
そのまま友達に伝えてみたら。きっと何か見えてくるはず。



愛は自分から歩みよること。

愛は自分から変ろうとすること。

愛は自分から手を差し伸べること。



その友達とあなたがまた一緒に笑いあえるようになれることを、
心から信じてお祈りしました。応援しています。
スポンサーサイト

Q17.僕は今小6です。僕は小5の秋から学校になかなか通うことができません。祈っても行くことができません。どうすれば通うことができますか?

「一歩」という歌があります。



「一歩」  

だれかと一緒にまた一歩

自分の力でまた一歩

だれかに押されてまた一歩

だれかと一緒にまた一歩



振り向いたら足跡2つ

気がついたら空は晴れていた



涙がこぼれる時も 

叫び届かない時も

相手にされない時も

うつむいて歩く時も



誰かと一緒にまた一歩



ラララ



どんな時も一緒にいるよ

どんな時も一緒にいるよ



誰かと一緒にまた一歩」



 作詩 石原奏 









学校行けるようにお祈りしたんだね。



素晴らしい!!

たくさんの人が学校に行くこともあきらめています。



学校に行きたいんだね。



素晴らしい!!

たくさんの人が学校に行きたくないってグチってます。



どうだろう。もっと自分を誉めてみたら。

例えば、明日の朝は玄関まで行ってみよう。

行けたらたっくさん自分を誉めてあげよう。昨日よりも一歩踏み出せたんだから。



次の日は家の前まで出てみよう。それだけでいい。
行けたらたっくさん自分を誉めてあげよう。昨日よりも一歩踏み出せたんだから。



次の日は学校の前まで歩いてみよう。行ったら帰ってきていいよ。
でもたくさん自分をほめてあげよう。昨日よりも一歩踏み出せたんだから。



その次は保険室までいってみたらいい。教室に入ることはまだ考えなくなっていい。

でも、必ず一歩踏み出せた自分を毎回褒めちぎってあげよう。



だれでも難しいことはある。でも、あきらめなければ、必ず未来は変えられるよ。

ナイトdeライトはあなたを応援しているよ。



僕に「一歩」を踏み出せる力をくれている聖書の言葉をプレゼントします。

「わたしを強めてくださる方のお陰で、わたしにはすべてが可能です。」

                            フィリピ4:13
ミチヤ牧師に質問しよう

名前:
メール:
性別と年齢:
本文:

リンク
twitter
Facebook
月別アーカイブ
最新記事
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。