FC2ブログ

Q51.「私のお姉ちゃんは、白血病です 私にとって、お姉ちゃんは強くて、優しくてみんなに愛されてるお姉ちゃんです 最近では病状が悪くなっていく一方で、病院でずっと過ごしてます 強かったお姉ちゃんが今は病気のせいで弱々しくなっています、 その姿を見るのが辛いです… 何かアドバイスお願いします…」

メールをありがとうございます。

お姉さんも必死で戦っているんですね。
そして家族も苦しんでいる。
本当に一日一日が大変で、一日一日が奇跡のように大切な日々だと思います。


三浦綾子さんという日本中を感動させた作家さんがいました。
彼女は結核、せきついカリエス、心臓発作、帯状疱疹、直腸癌、パーキンソン病など
度重なる病魔に苦しみ、「病気の巣窟」と呼ばれました。
でも、彼女が自分の人生を振り返って言った言葉、
それは

「おまけにこんな病気までくださるのは、
わたしはもしかしたら神様にえこひいきをされてるんじゃないかと
真面目に思ったんですよ。」

という言葉でした。
体はどんどん衰えていく。むしばまれていく。
それなのに、そう言った彼女の表情にはほほえみがあり、
家族にも幸せを与えました。
そんな生き様を見ると、病気が人の幸せを決めるんじゃないことを学びました。

病気と闘うお姉さんの姿を見ることは苦しい。辛い。酷い。
でも、それが決して不幸せなのではない。
今も、お姉さんにしか生きられない人生を、
お姉さんしか放てない光を放ちながら生きている。

そして、こんなにお姉さん思いのあなたが一緒にいる。
それだけで十分だと思います。

一日も早く回復することを祈っています。
今日もその命が守られ、痛みが和らぎ、ご家族にも平安があるように、願っています。

Q50.「満矢さん、ZEPPなんば大阪ライブ本当に本当にお疲れ様でした!!残念ながら私は行けずに申し訳ありませんでした!| でもライブ中ずっと私の心は、なんばへ向かっていました! ちなみに、私の関西の友達が沢山見に行って来たようです! さて、今回私は恋バナ相談させて下さい。既婚者である満矢さんだからこそ聞きたい事があります。 よく世に言う言葉の一つに、友達以上、恋人未満て言う言葉があるじゃないですか?あの言葉は満矢さんはどう思われますか? 満矢さんが思う本当の友達から恋人の境界線てどこからですかね? 私にとってはどこから、どこまでなのかが分からず悩んでいました。 あと、もう一つ相談がありまして、現在私が気になる人がいるんですけどね。 今はまだ告白したり、付き合ってはないんですけど、将来もし付き合うとしたら、彼の住んでいる所は私の住む地方からは少し遠い関西なんですよね。 それでもし遠距離になるとしたら、満矢さんにとっての遠距離恋愛のメリットはあるんですか?何か私からしたら遠距離はデメリットしかないように思えてくるんですけど。 また、逆に遠距離恋愛でしか経験できない事もあるのなら教えて下さい。 満矢さん、ぜひ教えて下さい!お願い致します。」 ペンネーム 恋する田中ちゃん

恋する田中ちゃん

Zeppなんば大阪ライブへの応援、ありがとう!

友達以上恋人未満って言葉は、とっても曖昧で、ときにずるい言葉ですよね。
「あなたは他の友達よりも大切だよ。でも、恋人には達していないよ。」という意味だもんね(笑)
未満っていうのは、「そこまで到達していないこと」っていう意味だからね。

もしちょっと恋愛感情抱いている人に「あなたは友達以上恋人未満かな!」って言われたら、頑張れば好きになってくれるかも!って期待しちゃいますよね。
言ってみれば「キープしておきたい人」にも使われちゃう言葉。
ときにはほのめかすずるい言葉だなぁ〜って思いますね。
僕も高校のとき、一緒に帰ってた友だちにいきなり似たようなこと言われたことありますけどね。

「みちやとは結婚してもいいけど、恋愛はしたくない。」ってね(笑)



友達と恋人の違いってなんでしょうね。

ひとつ指標になるのは

「相手の恋愛話を聞いても嫉妬しないかどうか」

もしあなたが恋愛感情を持っているなら、聞きたくないって思うんじゃないかな。
でも友達なら、「それでそれで?」ってこっちから掘り出したくなったり、応援したくなるんじゃないかな。
友達はたくさん持てるけど、恋人は一人ですよね。基本。
恋愛感情っていうのは、相手を独占したいって思うんですね。
そして独占されるほうも、「あなただけのわたしでいたい」って思うんでしょうね。

今好きな人がいるんですね。
自分も遠距離恋愛していたものとして言えるメリットは

・たくさん電話でお互いのこと話せたこと。
・耳が受話器で痛くなるほど長電話したのも良い思い出。
・物理的な距離よりも心理的な距離を縮められた期間。
・離れていてもこんなに好きなら、やっぱり自分はこの人のことが好きなんだって、確信が持てたこと。
・手紙を送ったり、プレゼントしたり、やっと会えたときの喜びを感じたり、結婚して一緒に暮らしている今ではなかなかできないことをたくさん体験できたこと。
・離れていて見えない相手の毎日があるけど、「自分のことを好きでいてくれている」って相手を信用することを学べた。


遠距離恋愛の難しさはもちろんあるけど、
一生涯を共にする相手との間に絶対必要なものっていうは、
物理的な距離よりも、心理的な距離なのかなって思います。
そういう意味では、遠距離恋愛だから育める
深い関係っていうのがある気がしますね!

「友のために自分の命を捨てること、これ以上に大きな愛はない。」聖書

友情においても、恋愛に関しても、
愛することは、愛する人のために、自分の大切なものを捨てること。
その恋が本当の愛によって育まれ、結ばれていくことを願っています。
応援しています。
ミチヤ牧師に質問しよう

名前:
メール:
性別と年齢:
本文:

リンク
twitter
Facebook
月別アーカイブ
最新記事
検索フォーム
QRコード
QR