Q46.こんにちは、ご相談したいことがありメールしました。わたしは今高校生で気になる人がいるのですがその人は学校の先生です。その先生のことは憧れてるだけなんだと自分に言い聞かせてたのですが、最近自分の気持ちに気づき始めました。私は先生は教師である前に1人の男性だと思っています。でもこの気持ちを伝えることは先生にとっても自分にとってもプラスなことはないと思います。なので気持ちは伝えずにいることを決めていたのですが、私は先生のことが本当に本当に好きでたまりません。先生を見ていると時に苦しくなってしまいます。この気持ちはどうしたらいいのでしょうか。やり場もなく苦しいです。(女性)

メールありがとう。

「恋に落ちる」とはよく言ったもので、
恋したくても、恋したくなくても、気づけば落ちてしまっているのが恋なんでしょうね。
たとえその相手が誰であろうと、抑えることができない気持ちですよね。

好きになったら気持ちを伝えたい。
好きになったら付き合いたい。

それはとても自然な気持ちです。でも、もっと大切なことがあるんじゃないでしょうか。

恋は自分がするものです。
でも、愛は相手のためにすることです。

愛する人がいるなら、優しくしてあげることができます。
愛する人の喜びがあなたの喜びなはずです。
愛する人のプラスが、あなたにとってのプラスなはずです。

「好きです!付き合ってください!」というのは簡単です。
でも、自分がしたいことを後回しにして、
「何が相手の喜びか」を考えて、考えて、考えて、実践していくことは難しいでしょう。
なぜなら、それこそが愛の姿だからです。

愛はいつも自分中心ではなく、相手中心です。
そして、それは付き合っていようが、なかろうが関係ありません。
愛は立場を超えていくからです。

はがゆい思いをするかもしれません。
でも、その苦しむ時間そのものが「愛している証」ではないでしょうか。
そんな本当の愛で恋をしているあなたの姿はきっと輝いていると思います。
女性として、素敵だと思います。

「愛は忍耐です。」聖書
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ミチヤ牧師に質問しよう

名前:
メール:
性別と年齢:
本文:

リンク
twitter
Facebook
月別アーカイブ
最新記事
検索フォーム
QRコード
QR